北海道地震3週間 全道停電で観光に打撃・・発電所の耐震強度「知らなかった」知事に道民怒る

 北海道地震(9月6日)から3週間。引き起こされた全域停電(ブラックアウト)は、揺れの被害は大きくなかった道南の温泉地の観光にも重大な被害をもたらしました。登別市も、主要産業がいまも影響を受けています。(高橋拓丸)  あ

原発ゼロの政権世論でつくろう・・基本法案実現考える 宇4野党共同提出は画期的/札幌で学習会

 原発問題全道連絡会と国民大運動北海道実行委員会は9月18日夜、「原発ゼロ基本法案」実現への道を考える講演会を札幌市で開きました。日本共産党中央委員会学術・文化委員会の鈴木剛氏が講演し、熱心に学びました。  東日本大震災

全道停電(ブラックアウト)背景に原発固執・・北海道電もリスク認識 & 謎だらけブラックアウト・・停電回避システム、突然停止なぜ

全道停電(ブラックアウト)背景に原発固執・・北海道電もリスク認識  北海道南西部の胆振(いぶり)地方を震源とする、最大震度7の地震から1週間以上がたちました。道内全域に及ぶ停電「ブラックアウト」が起き、いまだに市民生活に

プルトニウム「譲渡」・・原子力機構が検討 & 検査中の高浜原発3号機・・蒸気発生器に異物

プルトニウム「譲渡」・・原子力機構が検討  日本原子力研究開発機構は9月12日、国内に保有する研究開発用プルトニウムについて、海外を含め譲り渡すなどの方針を内閣府の原子力委員会に示しました。  日本が国内外に保有するプル