“断層延長線上”の地震も・・防災関連学会 専門家が指摘 & 農地に出現した2メートルずれた断層

“断層延長線上”の地震も・・防災関連学会 専門家が指摘  熊本県と大分県を中心に相次いでいる地震について、防災関係の学会の代表が一堂に会して4月18日、東京都内で記者会見しました。地震が起こっている断層の延長線上でさらに

M7.3 布田川断層帯動く・・地震調査委 従来より長いと推定/断層帯長さ27キロずれ/同規模地震、続く恐れ

 政府の地震調査委員会は4月17日、熊本県熊本地方で16日未明に起きた阪神大震災級のマグニチュード(M)7・3の地震は、布田川(ふたがわ)断層帯の布田川区間が活動したことによるという評価をまとめました。  布田川区間は従

M6クラス 1年に17回・・日本のどこでも起こりうる/列島活断層だらけ、原発動かす条件なし

熊本地震が示す危険  「2016年熊本地震」は人々が暮らす土地の真下で起こったため、大きな被害をもたらしました。地震はどのようなメカニズムで起こったのか、ほかの地域で教訓とすべきことはないのか、探りました。 (「熊本地震

福井新聞の記事・・市民団体のコメントなし・・(福井新聞=小浜・さばトラななちゃん ステージでパフォーマンス 会議所 貸し出し 市「誤解与えた」/反原発集会に市公認キャラ)

 福島原発事故を2度と繰り返さないと、毎年、開催されている「3・11メモリアルアクション~原発のない新しい福井へ~」が3月13日、福井県小浜市で開かれ、市民ら約550人が参加しました。会場の小浜市文化会館では小浜のゆるキ

1・14高浜原発再稼働に反対する関電東京支店前行動・・反原連/1・27「高浜原発再稼働許さない!関電包囲全国行動」‥同実行委員会

 首都圏反原発連合(反原連)は本日1月14日、関西電力東京支社前(東京都千代田区)で、高浜原発(福井県)の再稼働に反対する抗議行動を行います。時間は午後6時半から8時までです。また、「高浜原発再稼働許さない!関電包囲全国