汚染地下水の処理設備滴下 福島第1 &  故郷への思い胸に・・福島 ふたば未来学園高3回目入学式

汚染地下水の処理設備滴下 福島第1  東京電力福島第1原発の1~4号機建屋周囲の井戸(サブドレン)からくみ上げた汚染地下水を浄化する設備で4月10日朝、処理途中の地下水が滴下しているのを、関連企業作業員が見つけました。

避難指示解除地域で入学式・・児童数は9割以上減 & 「司法の判断を軽視」群馬弁護団が抗議声明

避難指示解除地域で入学式・・児童数は9割以上減 福島・南相馬  東京電力福島第1原発事故による避難指示が昨年7月に解除された福島県南相馬市小高区で、移転先から6年ぶりに戻った小学校が4月6日、入学式を行いました。市立小高

2.8万人がネット署名・・避難者ら今村復興相辞任求め抗議 & 今村復興相の暴言に怒り・・“謝って終わり”でない/原告団が申し入れ

2.8万人がネット署名・・避難者ら今村復興相辞任求め抗議  東京電力福島第1原発事故の自主避難者について「本人の責任」などと発言した今村雅弘復興相の辞任を求め、原発事故の被害者などの4団体が共同で4月6日、復興庁に要請文

「原発は安全」に対峙・・非戦を選ぶ演劇人の会 朗読劇上演 & 高浜原発 高裁決定に抗議・・被害想定が甘い 民医連 & 司法の責任放棄・・自由法曹団

「原発は安全」に対峙・・非戦を選ぶ演劇人の会 朗読劇上演  2003年のイラク戦争を機に結成された「非戦を選ぶ演劇人の会」によるピースリーディング(平和の朗読劇)VOl.20「それゆけ安全マン!?~レントゲン・チェルノブ

玄海原発3キロ圏内の「住民検診」結果・・町民に隠し、九電に提供/目的は「放射能の影響調査」

 佐賀県玄海町の九州電力玄海原発から3キロ圏内で行われた「北部地区住民検診」の結果データを同町が隠蔽(いんぺい)していることが、玄海町議会や県議会での日本共産党の追及で明らかになりました。 (佐賀県・古賀誠) 佐賀・玄海

川内原発トラブル・・外部電源が一時途絶 & 汚染水の浮遊物 成分特定できず・・福島第1原発 &  「本訴で勝つ」抗告を見送り・・高浜再稼働で住民

川内原発トラブル・・外部電源が一時途絶  九州電力は4月4日、運転中の川内原発(鹿児島県)で2日に外部電源3系統のうち1系統から一時受電できなくなるトラブルが発生しこと発表しました。  九電によると、2日午後4時25分ご

常磐線 小高-浪江が再開・・浪江町長“復興の力に”期待 & 57%の世帯「戻らない」・・避難解除の富岡町 & 原発避難者訴訟・・原告の一部控訴

常磐線 小高-浪江が再開・・浪江町長“復興の力に”期待  東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響で運休していた福島県内のJR常磐線のうち、小高(南相馬市)-浪江(浪江町)間8・9キロが4月1日、6年ぶりに運転を再開